美術館と動物園。

アクセスカウンタ

zoom RSS 森山良子@2015 八ヶ岳高原音楽堂と諏訪さんぽ

<<   作成日時 : 2015/07/20 23:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

八ヶ岳音楽堂
森山良子 アコースティックコンサート 共演/古川初穂(ピアノ)
2015年7月20日(月・祝)4時開演

河口湖ステラシアターのコンサートが無くなって、3年ほど前からは八ヶ岳音楽堂が良子さんの夏のコンサートの定番になっているようです。本当はコンサート当日に八ヶ岳に泊まりたいところですが、3連休の最後の日のコンサートなので休暇もとりにくいということで、19日に前泊して20日のコンサート終了後に東京に帰る予定でコンサートと旅の予定を立てました。

1日目は東京から下諏訪駅に直行です。
画像
「諏訪大社下社 秋宮」。御柱ありました。

画像
秋宮から中山道を歩いて、諏訪地方唯一の前方後円墳に立ち寄りながら、下諏訪でのお目当ての「万治の石仏」に到着。「万治3年11月1日と刻まれている。春宮大鳥居の作者と同じ石工が彫ったとの口伝えなどがある。日本人ばなれした顔から種々の謎を生ずる石仏である。岡本太郎が世に出した石仏として有名。」(しもすわまちあるきマップより)

町中の休憩所で写真展があり、地元の熊野神社の石仏の写真が素敵だったので、駅までもどりタクシーで行くことにした。年配のドライバーさんだったせいか、熊野神社がなかなか理解されず冷や汗をかいたが、なんとかわかってもらえて良かった。下諏訪駅から徒歩28分らしいがタクシーの乗り出はあった。ドライバーさんに帰り道を心配されたがそもそも散歩がメインなので丁重にお断りする。

画像
この石段を目の前にして思い出したのは、大分県の鬼が一夜にして作ったという石段のこと。国東半島の「熊野磨崖仏」にいたる石段。あれほど登りにくくはないけれど趣ありすぎの石段です。

画像

熊野権現を祭った神社であり、7年に1度の諏訪大社の御柱祭(大祭)と同じ年に、当神社でも御柱祭が執り行われる。ここでは氏子たちが長さ10mほどの御柱を曳くのが特徴。境内までの急峻な石段を一気に曳き上げる見せ場は、大祭にも劣らない迫力だ。


思いがけず熊野神社でも御柱が奉納されていることを知る。曇天だったので石仏の写真写りが良くありませんが、石仏好きにはおすすめの場所でした。
画像


画像


画像


画像


画像


画像
下諏訪駅まで歩いて戻り、今夜の宿の上諏訪駅に移動。上諏訪ではその日最後の間欠泉を見たり、足湯でまったりして宿に入る。

2日目にして最終日は上諏訪駅前でレンタカーを借り、尖石縄文考古館へ。
画像


画像
縄文時代中期 国宝「土偶」(縄文のビーナス) 棚畑遺跡出土

画像
縄文時代後期 国宝「土偶」(仮面の女神) 中ッ原遺跡出土

500円の入場料が無料になってる日でした。そのかわり土偶のガチャガチャを何度もさせて貰いました。正味の滞留時間は1時間ほどで、次は小淵沢駅を目指します。
小淵沢駅でレンタカーを返し、予約しておいたうなぎの井筒屋さんに11時必着で歩きます。肝吸いもつけて貰って
うな重二のう@3600でした。

JRで小淵沢駅から野辺山駅に移動し、コンサート会場のある八ヶ岳高原ロッジ行のシャトルバスを待ちます。
時間に余裕があったので、野辺山駅から歩いて数分のヤツレン、ぽっぽ牛乳の工場でソフトクリームを堪能。

そうこうするうちシャトルバスの時間になり、八ヶ岳高原ロッジへ。シャトルバスはロッジ前に着いて、後は音楽堂行のシャトルバスに乗るそうですが、時間もたっぷりあったので音楽堂まで歩きました。そして歩いて到着してもなお時間が余っていたので、何をするともなく芝生に座って待ちました。
開場になるとウェイティングルームでサンドウィッチとドリンクサービス。座席は抽選だったので私のくじ運のなさがよくわかる日になったのでした。

画像
八ヶ岳高原音楽堂は軽井沢大賀ホールを思わせるようなところでした。良子さんのコンサートの曲の予定を見る限り、あまりに普通すぎてわざわざ行かなくてもと思わないでもありませんでしたが、この小さなホールの音響のよさといったら、良子さんのコンサートでは一番良かったホールでした。いつもの歌を最高のホールで聴くという贅沢。いままではサントリーホールが一番良かったつもりでしたが、ここ八ヶ岳音楽堂に軍配を上げたいと思います。
さて、すばらしいコンサートもあっという間に終わり、東京へ戻らなければなりませんが、ホテルの無料シャトルバスの時間が凄くあいているので、そうとわかっていればタクシーで駅まで行くという手もありました。
しかし、なんといっても一番よいのはコンサート終わってそのままホテルに泊まることでしょう。そんな機会があればぜひここ八ヶ岳高原ロッジに泊まってみたいものです(終)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
森山良子@2015 八ヶ岳高原音楽堂と諏訪さんぽ 美術館と動物園。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる