博物館に初もうで

昨年は上野動物園のペンギンの散歩で明けた一年でしたが、今年は、ペンギンのヒナが生まれたというので、ペンギンのお散歩中止になってしまいました。

朝酒飲んで、おせちを食べていたら、NHKで「近衛家1000年の名宝」展のニュースがでたので、そうだ!博物館へ行こう!と家人と出かけてきました。
1月2日は常設展は無料でしたが、近衛家~は企画展なので、ぐるっとパスも使って入ります。門をはいってすぐのところで、太鼓叩いてました。なんだか初詣もできるようになってるらしいです。

画像
















藤原道長自筆の日記である「御堂関白記」(国宝)、名筆の集大成である「大手鑑」(国宝)、美麗な舶来の唐紙に和漢朗詠集を書写した「倭漢抄」 (国宝)をはじめとした陽明文庫の所蔵品に、皇室に献上された作品などを加え、江戸中期の当主で書画、茶道、華道、香道に精通した当時の宮廷文化の第一人者である家熙の作品などを、一堂に集めてご覧いただけるまたとない機会です。


500円の音声ガイドを借りて今日は勉強気分。
まじめにぐるぐる見学していたら、視界のはじに見覚えある人。間違えると恥ずかしいので尚しばし観察。ちょんちょんとつついてみたら、兄だった。ひさしぶりに会うので自信がなくて、でも血のつながりとは恐ろしいもの。あんなにたくさんの人の中から見つけてしまうなんて…。ゆっくりと常設展まで見たかったけれど、急に姉がくるというメールが入り松坂屋の地下でお刺身やサラダなど仕入れて帰る、あわただしい1日だった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント